スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第33回富山県松濤会空手道選手権大会【個人組手】

JPEG1907.jpg

形の撮影は、決めのタイミングが予想できるのでピントを合わせやすいのですが、組手はダメですね、ピンボケの画像しか無くてがっかりです。 カメラの腕が悪くてどうも済みません。

この大会は寺本、松田、鈴木の3選手が個人戦で形・組手ともに優勝しました。他にも両方で入賞を果たした選手が数名いますが、中でも高校生水野選手の組手試合は見るものに大きな感動を与えてくれました。
國際松濤館空手道連盟の大会では、高校生男子の部は全国大会でも県大会でも不二越工業高校の選手が大多数を占め、独壇場の感があります。富山支部の水野選手は高岡第一の空手道部主将を務めていて、流派の戦いではアウェイ感は否めません。そのうえ試合当日の朝、風邪のために38度台の高熱を発してしまったそうですが棄権することなく出場し、形では次勝、組手では優勝という堂々の結果でした。特に組手の試合は初回戦から辛そうな表情が見られましたが、決勝戦まで気迫の戦いを見せてくれました。支部の小学生たちも試合に見入っていて、1ポイント取る度に力いっぱい拍手していました。 責任感やあきらめない心の強さで勝ち取った優勝、富山支部の後輩達の目標となる立派な姿勢を見せてくれました。 (*水野選手の画像は御座いません、私も撮影を忘れて見入ってしまいました!)

JPEG1887.jpg
JPEG1900.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました!

水野母です。

大会ではたくさんの応援いただき、選手・保護者のみなさん、ありがとうございました!

大会当日に38.6度超の高熱のコンディションで朦朧としながらの試合でしたが、
本人の「絶対に棄権はしない、絶対に優勝する」という強い気持ちだけでコートに立っていたような気がします。

高校に入ってからは部活・部活で、支部の練習に顔を出せることも少なくなっていますが、富山支部のみんなの応援が勝利を呼び寄せてくれたと思います。本当にありがとうございました。

来月も 国体、富山県新人戦と大会が続きます。
富山支部の皆さんに誇れるような試合をしてほしいと思います。


※富山支部のみんなに「応援するぞ!」と声をかけてまとめてくれたイサくん、
ありがとう!!

コメントありがとうございます

水野さん、コメントありがとう御座います。
大雅くん立派でしたね、ご両親もお疲れさまでした。
来月の大会も頑張って下さいね!
プロフィール

fuchicoma

Author:fuchicoma
國際松濤館空手道連盟・富山支部

【公 式】強化練習日や行事の予定を掲載します
【非公式】本ブログの管理者である一保護者の個人的な感想とともに試合結果や行事のご報告をします

最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。